[[Index]]

ESXiのバックアップをとっていないのに、ラックから外してメモリ増設をしていたら
実はサーバの背面にくっついてるUSBメモリに気づかず、危うく折ってしまうところだった汗。今、曲がったままで何とか動いている状態。

と、いうことで今のうちにバックアップとリストアの方法をまとめとくメモ。
作業に使っているOSはWindowsXP。

前に、何とか動いてるESXiから、configの吸い上げ

吸い上げをするには、CLIがいるので、「VMware-vSphere-CLI-4.0.0-198790.exe」
のダウンロード、インストールを忘れずに。

vicfg-cfgbackup.pl --server <server_name> --user root -s <backup_file_name>

新たに買ってきたUSBメモリに、DDWinでイメージファイルを書き込み

VMware-VMvisor-Installer-4.0.0.Update01-208167.x86_64.iso
の中から、
VMware-VMvisor-big-208167-x86_64.dd

を抽出して、DDWinで書き込み。

容量は1GB程度なので、それより出かければ警告無視して書き込みOK


〜まだ書き途中〜

restoreはこんな感じ
vicfg-cfgbackup.pl --server <server_name> -l <backup_file_name>

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS